山川工務店|滋賀県の工務店 リノベーション・耐震リフォーム

 
クラック補修
「シリンダー低圧注入」
耐震補強壁「壁王」
光触媒コート液
「ダイアコートLC80」

現在取り扱っている商品の一部を紹介しています。

クラック補修「シリンダー低圧注入工法」
コンクリートのひび割れへの自動式低圧樹脂注入工法

クラックは構造クラックとヘアークラックと種類があり、構造クラックのひび割れ部から炭酸ガス(二酸化炭素)や水分が基礎内部に入り込み、鉄筋が錆びる可能性があり、鉄筋が錆びると膨張基礎内部から壊される危険があります。
シリンダーでエポキシ樹脂を低圧・低速で注入することにより、ひび割れによって分断されたコンクリート・モルタルを一体化し、耐力を復元します。
また、雨水や炭酸ガスなどのコンクリート内部への侵入を防止し、建物の耐久性を向上させます。

耐震補強壁工法「壁王(へきおう)」
外壁を取替えるだけで大幅に耐震強度を向上できる新工法

外装仕上げ材である窯業系サイディングを耐力面材として利用できる商品です。
一般的な窯業系サイディングを釘留めで施工した場合は、壁強さ倍率※31.7kN/mという評価ですが、専用の窯業系サイディングを「壁王」の仕様で施工した場合は、壁強さ倍率5.2kN/mという約3倍の強い耐力を実現
しています。

光触媒コート液「ダイアコートLC80」
光のチカラですまいリフレッシュ

ますます期待される光触媒とは!そして光のエネルギーによるパワーとは?
そのメカニズムは植物の光合成がお手本です。